top of page
  • 執筆者の写真あさだ

#21 中学校卒業式に思うこと 中学生個別指導 中学生 英・数・理・社・高校受検 高校生個別指導 高校生 数学 英語 速読 速読聴英語 京丹後 峰山 習い事 塾 学習塾 無料体験 いつでもOK!




3月14日は京丹後市の中学校の卒業式。

中学3年生のみなさま、ご卒業おめでとうございます。

中期の高校入試結果が出ていないのに卒業式って不安かと思いますが、

なぜこのように合格発表前に卒業式があるのか、私にはわかりません。

やっぱり中期で失敗する生徒に配慮しているのかなって思うのですが…。


その配慮についてこんな経験があります。


以前にびっくりするほど勉強ができない生徒が中3の夏休み明けに来ました。

他の塾から断られて、どうしてもということで入塾してもらいましたが、勉強だけでなく返事・挨拶もろくすっぽできず、非常に手を焼いた生徒でした。

そして、本人だけでなくお母さんも非常に難しくて、受験の時、峰山高校か網野高校の普通科しか受験させないと言い張るのです。

もちろん私も学校も反対しました。せめて併願でもよいから私立を受けてほしいと他にもいろいろと提案しましたが聞き入れてもらえませんでした。

受験は公立網野高校普通科だけ。

内申点も無い、受験問題を解く能力も無い。落ちることが目に見える受験でした。

結果はもちろん不合格。

その年は後期募集が無く、進学先が無いことが決定的になってしまいました。

本人とお母さんは最初に中学校の担任に相談したみたいですが、学校の先生は

「卒業したから」と言って取り合ってくれません。

きっと学校側も手を焼いていたのだろうと思うとともに、「学校は上手いなぁ」「こういう配慮の仕方があるんだ」と感心していました。


そうなる恐れがあろうかと私は事前に近隣の私立高校に相談しておりました。

特別に受験させていただくことができ、無事に合格し進学先が決まりました。


毎年この時期になるとこのことを思い出し、受験させてくれた高校に感謝しております。


そういうこともあって、卒業式のあとに合格発表があるのかなって勝手に納得しています。






時間無制限 曜日自由 の 個別フリースタイル 個別指導コース 大募集中‼

中学生 英・数・社・理・定期テスト対策・受験対策・京丹後市中学校教科書準拠で

指導

高校生 英・数 定期テスト対策・受検対策 特に練習時間が必要な数学を応援します。





閲覧数:35回0件のコメント

Comments


bottom of page